実兄(読み)ジッケイ

デジタル大辞泉 「実兄」の意味・読み・例文・類語

じっ‐けい【実兄】

同じ父母から生まれた兄。
[類語]お兄さんにいちゃん兄い兄貴兄上義兄姉婿長兄次兄亡兄愚兄家兄舎兄令兄賢兄兄さんお兄ちゃんあんちゃん

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「実兄」の意味・読み・例文・類語

じっ‐けい【実兄】

  1. 〘 名詞 〙 実の兄。同父母の兄。義兄などに対していう。
    1. [初出の実例]「大尉は彼の小説家幸田露伴子の実兄なるを以て」(出典:東京日日新聞‐明治二六年(1893)三月一四日)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android