コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮原誠一 みやはら せいいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮原誠一 みやはら-せいいち

1909-1978 昭和時代の教育学者。
明治42年8月26日生まれ。山下徳治新興教育運動に参加,昭和14年教育科学研究会幹事,15年法大教授。戦後文部省をへて28年東大教授。29年日本社会教育学会初代会長。社会教育を専門とし,民主主義教育の理論的指導者として活躍した。昭和53年9月26日死去。69歳。東京出身。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典内の宮原誠一の言及

【学校】より

… かつてJ.デューイやG.S.カウンツらアメリカの教育学者は社会改造との関係で学校を問題にしてきた。また日本では,宮原誠一の〈教育は社会の基本的な諸機能の再分肢〉であるとの考えを受け継ぎ,勝田守一が,学校はその諸機能を意図的・組織的に遂行するところであり,学校の機能には,社会的統制,職業的訓練,文化価値の内在化(教養)の三つがあるとした。これらはだれもが認める学校の機能であるが,具体的にどのような学校にするかが問題である。…

※「宮原誠一」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

宮原誠一の関連キーワードデューイ(John Dewey)プラグマティズム(哲学)児童中心主義宮原 誠一生産教育昭和時代

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宮原誠一の関連情報