コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

密集市街地 ミッシュウシガイチ

デジタル大辞泉の解説

みっしゅう‐しがいち〔ミツシフ‐〕【密集市街地】

老朽化した木造建築物が密集し、かつ道路や公園などの公共施設が十分に整備されていないため、火災・地震が発生した際に延焼防止・避難に必要な機能が確保されていない状況にある市街地。国土交通省が推進する住宅市街地総合整備事業により、整備・改善が図られている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

密集市街地

国交省が定義する「地震時等に著しく危険な密集市街地」は1ヘクタールあたり住宅が80戸以上、木造建物の割合が3分の2以上、幅4メートル未満の道路に面している――など。避難の難しさなどを考慮し、自治体が独自の基準を加えることもできる。

(2016-02-07 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

密集市街地の関連キーワード特定防災街区整備地区新重点密集市街地防災街区整備事業密集市街地整備法重点密集市街地都市再生機構六甲トンネル市街地整備防火地域建築法規国交省再開発台東区密集法

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

密集市街地の関連情報