コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チョウ

デジタル大辞泉の解説

ちょう【×寵】

特別にかわいがること。また、非常に気に入られること。寵愛。「主君をほしいままにする」

ちょう【寵】[漢字項目]

人名用漢字] [音]チョウ(漢)
いつくしむ。いつくしみ。「恩寵天寵
気に入ってかわいがる。お気に入り。「寵愛寵姫(ちょうき)寵児寵臣内寵
[名のり]うつくし・よし

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょう【寵】

特別にかわいがられること。気に入られること。めぐみ。いつくしみ。 「 -を得る」 「天子の-を一身に集める」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

寵の関連キーワード宇佐八幡宮神託事件アン・ブーリンペトロニウス河内馬養荒籠美濃局(1)とはずがたり本因坊算砂狩野探淵狩野岑信美福門院藤原緒嗣奥御賀丸薬子の変常盤御前観世宗拶西の御方高崎正風玉藻の前平正盛善阿弥

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

寵の関連情報