コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寸善尺魔 スンゼンシャクマ

デジタル大辞泉の解説

すんぜん‐しゃくま【寸善尺魔】

小さなと大きな世の中には、よいことはほんの少ししかなく、悪いことのほうがずっと多いこと。また、よいことが少しあっても、悪いことに邪魔されること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すんぜんしゃくま【寸善尺魔】

〔一寸の善と一尺の魔の意〕
よいことには邪魔の入りやすいたとえ。また、世の中にはよいことは少なく悪いことの多いたとえ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

寸善尺魔の関連キーワード一寸

寸善尺魔の関連情報