コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

対称要素(読み)たいしょうようそ

百科事典マイペディアの解説

対称要素【たいしょうようそ】

結晶の対称性を記載するのに必要な点・線・面(対称)。点対称に関する対称(中)心,回転対称に関する対称軸(回転軸とも。2回・3回・4回・6回回転の4種),面対称に関する対称面(鏡映面,反射面とも),4回回映軸(軸のまわりに90°回転してから軸に垂直な平面に鏡映させるともとの形に重なる)等がある。対称要素の組合せ(対称族)は32通りが可能。
→関連項目完面像結晶結晶系結晶軸結晶投影法左右晶

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の対称要素の言及

【結晶】より

…このように,ある図形(あるいは物体)Xを動かして最初の形に重ね合わせることをXの対称操作といい,Xのもつすべての対称操作の集りをXの対称symmetryという。対称操作を具体的に表すものを対称要素という。図のaは360度回転の間に2回最初の形に重なり,bは4回重なるので,aの対称操作は2回回転,bのそれは4回回転,またO点で紙面に垂直な軸を考えて,aの対称要素を2回回転軸,bのそれを4回回転軸という。…

※「対称要素」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android