尊翰(読み)そんかん

精選版 日本国語大辞典「尊翰」の解説

そん‐かん【尊翰】

〘名〙 (「」は手紙の意) 他人を敬って、その手紙をいう語。尊書貴翰
※山密往来(1373)極月八日「旁期拝覲候之処、翰恐悦」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

野選

《「野手選択」の略》野球で、打球を捕った野手が一塁で打者をアウトにできるのに、先行走者をアウトにしようと他の塁へ送球し、間に合わずに全走者を生かすこと。フィールダースチョイス。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android