貴書(読み)キショ

精選版 日本国語大辞典の解説

き‐しょ【貴書】

〘名〙 他人を敬って、その手紙または書籍をいう語。〔運歩色葉(1548)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

萌え断

サンドイッチや巻き寿司、ケーキなどの食べ物を切った際の、カラフルで美しい断面を楽しむこと。2016年ころからSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上でこれらの断面の写真に「#萌え断」のハッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android