コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小島盛可 こじま もりよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小島盛可 こじま-もりよし

1846-1886 幕末-明治時代の国学者,神職。
弘化(こうか)3年生まれ。越後(えちご)(新潟県)村上藩士。平田延胤(のぶたね),井上頼囶(よりくに)にまなび,近江(おうみ)(滋賀県)日吉神社,大和(奈良県)大神(おおみわ)神社の神職をつとめた。のち大神教会長。明治19年10月13日死去。41歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

小島盛可の関連キーワード明治時代国学者弘化