小米花(読み)コゴメバナ

デジタル大辞泉 「小米花」の意味・読み・例文・類語

こごめ‐ばな【小米花】

シジミバナ別名
ユキヤナギの別名。 春》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「小米花」の意味・読み・例文・類語

こごめ‐ばな【小米花】

  1. 〘 名詞 〙
  2. 植物しじみばな(蜆花)」の異名。〔俳諧・毛吹草(1638)〕
  3. 植物「ゆきやなぎ(雪柳)」の異名。《 季語・春 》 〔日本植物名彙(1884)〕
  4. 植物「みぞそば(溝蕎麦)」の異名。〔重訂本草綱目啓蒙(1847)〕
  5. 植物「いぼたのき(水蝋樹)」の異名。〔重訂本草綱目啓蒙(1847)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版 「小米花」の解説

小米花 (コゴメバナ)

植物。モクセイ科の半落葉低木,園芸植物,薬用植物イボタノキ別称

小米花 (コゴメバナ)

植物。オミナエシ科の多年草,園芸植物,薬用植物。オミナエシの別称

小米花 (コゴメバナ)

植物。バラ科の落葉小低木,園芸植物。ユキヤナギの別称

小米花 (コバメバナ)

植物。バラ科の落葉低木,園芸植物。シジミバナの別称

小米花 (コゴメバナ)

植物。タデ科一年草,薬用植物。ミゾソバの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報