コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小豆島歌舞伎 しょうどしまかぶき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小豆島歌舞伎
しょうどしまかぶき

香川県北東部,小豆島土庄町肥土山(ひとやま)と小豆島町中山に伝わる農村歌舞伎(→歌舞伎)。肥土山の舞台は離宮八幡宮にあり,毎年 5月に六つの組がもちまわりで上演している。中山の舞台は春日神社にあり,毎年 10月第2日曜日の例祭で農村歌舞伎保存会が演じている。始まった年代は不明だが,中山には歌舞伎の根本(台本)約 350冊,衣裳約 720点,かつら約 60点などの資料が残されており,その中には寛政1(1789)年と書かれた太鼓や,文政1(1818)年の台本なども含まれている。舞台は回り舞台などもある本格的なもので,太功記,先代萩忠臣蔵鏡山などよく知られた演目から毎年選ばれたものが一日に 4~5幕演じられる。肥土山と中山の舞台は国の重要有形民俗文化財に指定されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android