小野山宇治右衛門(読み)おのやま うじえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小野山宇治右衛門 おのやま-うじえもん

?-1701 江戸時代前期の歌舞伎役者。
京坂の舞台で敵役(かたきやく)として名声をえた。元禄(げんろく)13年江戸にいき,森田座で「蝉丸二度之出世」「和国女樊噲(はんかい)」などに出演。元禄14年フグにあたって死去。初名主馬,静馬。俳名は恋舟。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android