小高キク(読み)こたか キク

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小高キク こたか-キク

1915-1999 大正-平成時代の女性。
大正4年11月23日生まれ。生地の新潟県芸者となり,松栄を名のる。昭和9年湯沢町高半旅館に宿泊した川端康成とであい,小説「雪国」のヒロイン駒子のモデルにされたという。17年三条市で結婚,和服仕立て業をいとなんだ。平成11年1月31日死去。83歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android