コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

少国民 ショウコクミン

デジタル大辞泉の解説

しょう‐こくみん〔セウ‐〕【少国民】

年少の国民。少年少女。第二次大戦中、小学校国民学校と改められていたころに用いられた語。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうこくみん【少国民】

小学生程度の、年少の国民。 〔主に、第二次大戦中に用いられた語〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

少国民の関連キーワードヒトラー・ユーゲント吉田 甲子太郎吉田甲子太郎吉野 源三郎塚原 健二郎吉田 テフ子石井 研堂小林 純一関野 嘉雄橋本 國彦山本 有三小堀 鞆音牛島 秀彦小野 俊一木戸 若雄吉田テフ子吉野源三郎児童雑誌百田宗治音楽教育

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

少国民の関連情報