コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

少弐 ショウニ

大辞林 第三版の解説

しょうに【少弐】

律令制で、大宰府だざいふの次官すけ。大弐だいにの次位。

しょうに【少弐】

姓氏の一。武藤資頼が源頼朝に臣従、鎮西奉行となり、大宰少弐も兼ねて以降、姓となる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

少弐の関連キーワード佐伯美濃麻呂筑後川の戦い筑後川の戦竜造寺隆信粟田人上石川足人菊池武時藤原広嗣少弐経資千葉興常武藤景頼徳島胤順大宰少弐大内義隆安達盛宗少弐貞経少弐頼尚巨勢真人少弐冬資少弐貞頼

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android