コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾上菊次郎(初代) おのえ きくじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

尾上菊次郎(初代) おのえ-きくじろう

?-1834? 江戸時代後期の歌舞伎役者。
初代市川荒五郎の門人となり,江戸の若女方として活躍。3代尾上菊五郎と大坂にでて,その門下となる。文政5年菊次郎を名のる。天保(てんぽう)5年に没したらしい。初名は市川照之助。前名は市川滝三郎。後名は中村富滝。俳名は扇朝。屋号は音羽屋

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

尾上菊次郎(初代)の関連キーワード葛飾北斎野村軍記服飾雑誌画論アヘン戦争図鑑周期表マニフェスト河上彦斎淡路焼

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone