コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾長鴨 オナガガモ

デジタル大辞泉の解説

おなが‐がも〔をなが‐〕【尾長×鴨】

カモ科の水鳥全長約70センチ。尾が長く、は頭が茶色背面は灰色、胸が白色。雌は全体に褐色。北半球北部で繁殖し、日本では冬鳥

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おなががも【尾長鴨】

カモ目カモ科の水鳥。全長70センチメートル 内外。雄の尾羽は長く先がとがる。雄は胸が白く、顔は茶色で胸より白線がのびる。雌は褐色。広くユーラシア・北アメリカ北部で繁殖し、日本には冬鳥として多数渡来。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

尾長鴨 (オナガガモ)

学名:Anas acuta
動物。ガンカモ科の渡り鳥

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

尾長鴨の関連キーワードユーラシア内外尾羽白線