コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

居初雲峰 いそめ うんぽう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

居初雲峰 いそめ-うんぽう

1678-1749* 江戸時代中期の俳人。
延宝6年生まれ。初代居初乾峰(けんぽう)の父。京都の人で,堀内雲鼓門人雑俳点者としても活躍。寛延元年12月18日死去。71歳。別号に都塵舎,年々翁など。編著に「峯の嵐」「和光の露」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

居初雲峰の関連キーワード居初乾峰(初代)雲峰俳人