属吏(読み)ゾクリ

精選版 日本国語大辞典の解説

ぞく‐り【属吏】

〘名〙 配下の官吏地位の低い役人。したやく。
※草茅危言(1789)三「奉行職の属吏に与力同心あり」
※東京新繁昌記(1874‐76)〈服部誠一〉四「余が属吏の如きは既に旧様を一新し」 〔新唐書‐韓滉伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android