コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山形雄策 やまがた ゆうさく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山形雄策 やまがた-ゆうさく

1908-1991 昭和時代の脚本家。
明治41年3月13日生まれ。島津保次郎主宰のシナリオ塾にまなぶ。昭和15年東宝にはいり,島津監督作品を手がける。23年の東宝争議後はフリーとなり,山本薩夫監督「暴力の街」「真空地帯」などのシナリオをかいた。平成3年8月3日死去。83歳。東京出身。早大中退。本名は町田敬一郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

山形雄策の関連キーワードわが愛は山の彼方に地下街二十四時間愛すればこそ望楼の決死隊結婚の生態台風騒動記昭和時代松川事件民衆の敵怒りの海上海の月脚本家赤い水雪崩

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android