山相(読み)サンソウ

  • さんそう ‥サウ
  • さんそう〔サウ〕

大辞林 第三版の解説

山の姿・様子。鉱物などを含有しているか否かの指標となるような地質・気象などを含めた、山のありさま。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 山のすがた、様子。山の形状、地質、気象など。
山相秘録(1827頃)一「凡そ山相を観るには、必ずの山の太祖を正南に当て正北の方より相すること」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

山相の関連情報