コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山辺清太郎 やまべ せいたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山辺清太郎 やまべ-せいたろう

1876-1957 明治-昭和時代の労働運動家。
明治9年生まれ。キリスト教に関心をもち,内村鑑三らの理想団にはいる。木下尚江の影響で,生地の長野県神川(かんがわ)村で自宅を取次所として「平民新聞」をひろめる。明治37年神川村労働組合を結成,1日8時間労働制,日曜休日制などを提唱した。昭和32年死去。81歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山辺清太郎の関連キーワード新藤兼人斎藤寅次郎おもなお雇い外国人フラー(Curtis Fuller)マキノ雅広森一生アトランタ・ブレーブス[各個指定]芸能部門反右派闘争石井桃子

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone