コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

屹立 キツリツ

デジタル大辞泉の解説

きつ‐りつ【×屹立】

[名](スル)
山などが高くそびえ立つこと。「市街には高層ビルが屹立している」
人が動かずに立っていること。
「白髪の老人が…―しているのであった」〈鴎外・鎚一下〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きつりつ【屹立】

( 名 ) スル
高くそびえ立つこと。堂々とそそり立つこと。 「国境に-する山々」
じっと立っていること。 「一論士其の上に-せり/経国美談 竜渓

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

屹立の関連キーワードタイルーコー(太魯閣)国家公園ウルル吃・吉・喫・屹・拮・橘・詰夏井川渓谷県立自然公園インシャン(陰山)山脈和歌山県日高郡由良町ビニャーレス渓谷ダラム城と大聖堂テグ(大邱)盆地おせんころがしマエストラ山脈ロドピ[山脈]メラピ[山]ブレッド湖経国美談吾妻渓谷高崎山城烏帽子岳金山城跡高層ビル

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

屹立の関連情報