対峙(読み)タイジ

  • たいじ ‥ヂ
  • たいじ〔ヂ〕
  • 対×峙

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)
山などが、向かい合ってそびえること。「谷を隔てて対峙する岩峰」
対立する者どうしが、にらみ合ったままじっと動かずにいること。「橋を挟んで両軍が対峙する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 山などが向かいあってそびえ立つこと。また、人や軍勢など、対立する双方がにらみ合ったまま動かないこと。
※明治月刊(1868)〈大阪府編〉二「亜弗利加洲と対峙して其間近く」
※経国美談(1883‐84)〈矢野龍渓〉後「巍鉄崙の山に屯駐して此処に斉軍と対峙せり」 〔楊炯‐浮漚賦〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

対峙の関連情報