コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡田季誠 おかだ すえしげ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡田季誠 おかだ-すえしげ

?-1747 江戸時代中期の儒者。
父の岡田仲実は中江藤樹の門人。藤樹の3男中江常省にまなぶ。貞享(じょうきょう)4年ごろに藤樹の全集「藤樹先生全書」を編集した。延享(えんきょう)4年10月4日死去。近江(おうみ)(滋賀県)出身。名は敬。通称は十之丞。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

岡田季誠の関連キーワードアフマド・シャー・ドゥッラーニーヘンミ竹田出雲(初代)桃園天皇ドゥラーニー朝桂川甫筑ベロット桃園天皇レオポルト1世中止命令と勧告

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android