岩淵謙二郎(読み)いわぶち けんじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「岩淵謙二郎」の解説

岩淵謙二郎 いわぶち-けんじろう

1903-1967 大正-昭和時代の農民運動家。
明治36年6月23日生まれ。大正13年郷里の青森県車力村に兄岩淵謙一らと県下初の農民組合を組織し,小作争議を指導。全国農民組合青森県連書記長,新労農党県連委員長などを歴任戦後,社会党結成に参加し,青森県会議員をつとめた。昭和42年5月13日死去。63歳。法大中退。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android