コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島崎光正 しまざき みつまさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

島崎光正 しまざき-みつまさ

1919-2000 昭和-平成時代の詩人。
大正8年11月2日生まれ。幼時に身体のハンディキャップをおい,詩作をはじめる。手塚縫蔵(ぬいぞう)の感化をうけ,昭和23年受洗。詩集に「故園」,随筆集に「からたちの小さな刺」,自伝に「星の宿り」などがある。身体障害者キリスト教伝道協力会会長。平成12年11月23日死去。81歳。福岡県出身。松本商業中退。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

島崎光正の関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))グリフィス星図石英岩ビダー牧野省三自動車電話よしもとばなな出版取次業2000年問題

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android