コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島川毅三郎 しまかわ きさぶろう

1件 の用語解説(島川毅三郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

島川毅三郎 しまかわ-きさぶろう

1868-1908 明治時代の外交官。
明治元年9月生まれ。教職につくが,衆議院選挙運動にかかわり免職。兵役で入営後,神尾光臣(みつおみ)にしたがい清(しん)(中国)にわたる。のち清国公使館付通訳官,吉林領事となり,日清間の間島問題,天宝山銀鉱問題などの折衝にあたった。明治41年1月21日死去。41歳。伊勢(いせ)(三重県)出身。三重師範卒。旧姓は玉置。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

島川毅三郎の関連キーワード戊辰戦争光の科学史監獄法新聞小説哥沢芝金早竹虎吉(初代)明治東京(都)光緒帝クリーマー

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone