コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島村晩翠 しまむら ばんすい

1件 の用語解説(島村晩翠の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

島村晩翠 しまむら-ばんすい

1682-1753 江戸時代中期の儒者。
天和(てんな)2年生まれ。鶴原九皐(きゅうこう)にまなび,筑前(ちくぜん)福岡藩の儒官となる。延享5年(1748)朝鮮通信使の応接にあたる。宝暦3年12月1日死去。72歳。名は遅。字(あざな)は叔謙,のち遅含。通称は宇兵衛

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

島村晩翠の関連キーワード垣内熊岳入江正雄植村棋園鎌田環斎竹内長水滕元鳳二階堂慎叟丹羽雲気松崎白圭守屋義門