コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島田叡 しまだ あきら

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

島田叡 しまだ-あきら

1901-1945 昭和時代前期の官僚。
明治34年12月25日生まれ。大正14年内務省にはいる。警察官僚として徳島・長崎県などに赴任。昭和20年沖縄県知事となる。米軍上陸にそなえ,婦女子の疎開と食糧確保につくし,昭和20年6月沖縄本島摩文仁(まぶに)の丘付近で戦死。45歳。のち同地に島民により「島守の塔」がたてられた。兵庫県出身。東京帝大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

島田叡の関連キーワード原子爆弾投下ドイツ問題正岡子規滝精一音楽教育メロン財閥ルーズベルトルーズベルト昭和天皇石川

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

島田叡の関連情報