コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巌谷孫蔵 いわや まごぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

巌谷孫蔵 いわや-まごぞう

1867-1918 明治-大正時代の法学者。
慶応3年8月生まれ。明治18年ドイツに留学。三高教授をへて32年京都帝大教授となり民法を担当。35年清(しん)(中国)政府法律顧問となり,大正元年中華民国法典編纂(へんさん)会調査員。北京大でもおしえた。大正7年11月13日死去。52歳。肥前杵島郡(佐賀県)出身。東京外国語学校(現東京外大)卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

巌谷孫蔵の関連キーワード大正時代8月2日

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android