コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川上宗寿 かわかみ そうじゅ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

川上宗寿 かわかみ-そうじゅ

1779-1844 江戸時代後期の茶人。
安永8年生まれ。川上宗什(そうじゅう)にまなび,師の跡をついで筑後(ちくご)(福岡県)久留米(くるめ)藩主有馬家に茶頭としてつかえる。その道統江戸千家流の川上宗順家につたわった。天保(てんぽう)15年8月死去。66歳。号は眉山,一指亭。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

川上宗寿の関連キーワード式守 蝸牛(7代目)表千家不白流茶人

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android