コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

眉山 びざん

7件 の用語解説(眉山の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

眉山
びざん

徳島市にある孤立した山。標高 290m。万葉集に「眉のごと雲居に見ゆる阿波の山」とあり,眉山の名はこれにちなむ。古くは聖なる山として信仰され,民俗学的に神迎えの山であった。次いで城下町の防御の山ともなったが,現在,山頂は展望地で,遊歩道,ドライブウェー,ロープウェーが通じ,眉山公園となっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

眉山
まゆやま

長崎県南東部,島原半島中部,雲仙岳の東側にある側火山(寄生火山)。「びざん」ともいう。島原市に属する。標高 819m。山頂は天狗山七面山とに分かれる。寛政4(1792)年の地震で天狗山が崩壊し(→雲仙岳眉山崩壊),島原城下町の南部地区を埋め,海中に九十九島をつくり,対岸の肥後にも津波による被害が及び双方で多くの人命が奪われた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

び‐ざん【眉山】

徳島県東部、徳島市の市街地背後にある山。標高290メートル。東西になだらかな丘陵で眺望もよく、市のシンボル的な存在。桜の名所。名の由来は、どの方角からも眉(まゆ)の形に見えることから。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

びざん【眉山】

徳島の日本酒。酒名は、万葉集で「眉のごと雲居に見ゆる阿波の山」と詠われた徳島市を代表する山「眉山」に由来。「秘蔵酒」は長期熟成させた古酒。ほかに大吟醸酒、吟醸酒、純米酒、普通酒がある。原料米はオオセトなど。仕込み水は剣山山系鮎喰川の伏流水。蔵元の「吉本醸造」は明治元年(1868)創業。所在地は徳島市鮎喰町。

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
本事典は現在流通している、あるいは過去に存在した本格焼酎・泡盛の銘柄を集めたものです。限定品や終売品、蔵元の転廃業などで既になくなった銘柄も含まれていますのでご了承下さい。それぞれの情報は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

まゆやま【眉山】

長崎県島原半島東部にある雲仙岳の側火山。標高819m。島原市街地の背後にそびえ,七面山,天狗山とともに連山をなす。1792年(寛政4)の大地震によって東斜面が崩壊,土砂は島原の町の南半を埋めた。元池,瓢簞(ひようたん)池などの湖沼,新山などの丘陵,さらに有明海中の九十九(つくも)島は,この地震で押し流された土砂により生じたものである。また,このとき生じた津波は対岸の肥後地方にも被害を与えた。現在でも崩壊した東斜面の谷壁は切り立っている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

びざん【眉山】

川上かわかみ眉山

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔徳島県〕眉山(びざん)


徳島市の市街地西側にある山。標高290m。全域が眉山公園として整備され、市街地からロープウエーが結ぶ。山頂からは淡路(あわじ)島や紀州(きしゅう)の山々も展望でき、パゴダ・遊園地などがある。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の眉山の言及

【雲仙岳】より

…新焼溶岩(2000万m3)がそれで,先端が焼山である。噴火開始3ヵ月前から地震が頻発したが,噴火停止ほぼ1月後の強震で隣接の眉山が大崩壊し,0.34km3の岩屑が有明海になだれ込み,大津波を誘発した。被害は有明海沿岸ほぼ全域に及び,死者1万5000人に達する日本最大の火山災害となった。…

※「眉山」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

眉山の関連キーワード雲仙雲仙岳災害記念館島原[市]深江[町]有明〈町〉長崎県島原市小山町長崎県島原市新山長崎県島原市寺町深江〈町〉長崎県島原市平成町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

眉山の関連情報