コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川田谷五郎 かわた たにごろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

川田谷五郎 かわた-たにごろう

1837-1911 明治時代の実業家。
天保(てんぽう)8年3月15日生まれ。東京大森の麦わら細工の技法を利用して麦わら帽子用の麦稈真田(ばっかんさなだ)をつくる。明治16年羽田,矢口などに工場を設立。海外へも販路をひろげ,輸出産業へと発展させた。明治44年10月20日死去。75歳。武蔵(むさし)荏原(えばら)郡(東京都)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

川田谷五郎の関連キーワード明治時代

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android