コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

工船 こうせんfactory ship

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

工船
こうせん
factory ship

船内に漁獲物の加工製造設備を備えた船。カニ工船サケ・マス母船,ニシン工船,フィッシュミール工船などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

こう‐せん【工船】

水産加工設備をもつ船。漁獲物を船内で缶詰・魚油などに加工する。「(かに)工船

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうせん【工船】

漁獲物を船内で缶詰・魚油などに加工するための設備をもった船。 「蟹-」
工作船。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

工船の関連キーワード蟹工船(母船式カニ漁業の母船)小林多喜二(1903~33)蟹工船(小林多喜二の小説)カニ(蟹)工船(漁業)カニ工船(蟹工船)ウラジオストクサケ・マス母船日本水産[株]蟹工船(文学)蟹工船ブーム洋上買い付けたかしたみか西島 悌四郎治安維持法佐野バビ市間宮 茂輔倉田 地三窪井 義道和島 貞二築地署事件

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

工船の関連情報