左の方(読み)ヒダリノカタ

大辞林 第三版の解説

ひだりのかた【左の方】

左側。また、左側の組。
相撲で、東方。 「 -にも右の方にも負くる事無かりければ/今昔 23

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ひだり【左】 の 方(かた)

① 左の方。また、ひだりがわ。二分して左右としたときの左の方。左方。
※三条西家本天徳四年内裏歌合(960)「左のかたは典侍」
② 特に中古、相撲(すまい)の節に、諸国から選出された相撲人を左右に分かった、その左方。今の東方(ひがしかた)に当たる。
※今昔(1120頃か)二三「左の方にも右の方にも負くる事无かりければ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

左の方の関連情報