コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市川流 いちかわりゅう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

市川流
いちかわりゅう

日本舞踊の一流派。江戸時代末期の7世市川団十郎に始り,9世団十郎が独自な工夫を加えたもので,役の性格をきわめ,品格を保つのを特色とした。9世の没後,長女翠扇 (すいせん) が家元を継ぎ,没後,1956年にその姪の市川紅梅 (こうばい。 1978没) が翠扇を襲名した。 79年,市川海老蔵 (12世市川団十郎) が4世家元を継ぎ,その妹堀越治代が2世紅梅を襲名した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android