コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市況関連株 しきょうかんれんかぶ

1件 の用語解説(市況関連株の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

市況関連株

海外商品市場においての取引状況が株価の変動に大きな影響を与える銘柄のこと。具体的には、非鉄金属、鉄鋼、海運、石油、石炭、商社セクターなどが該当する。具体的な銘柄としては、非鉄金属では住友金属鉱山三井金属、太平洋金属。鉄鋼では新日本製鉄住友金属工業、神戸製鋼。海運では日本郵船商船三井。石油では新日本石油、昭和シェル。石炭では三井松島、三井鉱山。商社では伊藤忠商事三菱商事住友商事などが代表的。このほか、三菱ケミカルホールディングス住友化学などの化学セクターも市況関連株といわれる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

市況関連株の関連キーワード上場市場安定操作公定相場国際商品市場資金循環統計ディーリング(Dealing)両建て(りょうだて)金融先物現状有姿売買

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

市況関連株の関連情報