市況関連株(読み)しきょうかんれんかぶ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

市況関連株

海外商品市場においての取引状況が株価の変動に大きな影響を与える銘柄のこと。具体的には、非鉄金属鉄鋼海運、石油、石炭、商社セクターなどが該当する。具体的な銘柄としては、非鉄金属では住友金属鉱山三井金属、太平洋金属。鉄鋼では新日本製鉄住友金属工業、神戸製鋼。海運では日本郵船商船三井。石油では新日本石油、昭和シェル。石炭では三井松島、三井鉱山。商社では伊藤忠商事三菱商事住友商事などが代表的。このほか、三菱ケミカルホールディングス住友化学などの化学セクターも市況関連株といわれる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android