コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広島レモン

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

広島レモン

広島県によると、明治時代に栽培が始まり、1950年代には全国一の生産地になったが、64年の輸入自由化で生産量が激減。食の安全性に関心が高まるとともに、国産レモンが見直され、広島産も回復。2012年の生産量は4946トンで、64年以前を大きく上回る。11年の国産レモンに占める広島産の割合は50%。

(2014-01-30 朝日新聞 朝刊 広島1 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

広島レモン

広島県産のレモン。地域団体商標。品種は「リスボン」が主。同県のレモン生産量は日本有数。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

広島レモンの関連情報