コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

延岡[市] のべおか

2件 の用語解説(延岡[市]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

延岡[市]【のべおか】

宮崎県北部の市。1933年市制。中心市街は五ヶ瀬川三角州上にあり,中世以来城下町であった。1923年日本窒素肥料(のち旭化成工業)の硫安工場が建設されてから次々に工場が立地,薬品,火薬,化学繊維プラスチックなどを産する県下第1の化学工業都市に発展。
→関連項目磐城平藩

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

のべおか【延岡[市]】

宮崎県北東部,日向灘に面する市。1933年市制。人口12万6629(1995)。市域の大部分は中生代四万十(しまんと)層の山地で,南部を五ヶ瀬川が東流して沖積地を形成する。海岸は日豊海岸国定公園に属する。全面積の70%が林野で,農耕地は5%。農業はふるわない。旭化成工業延岡工場が産業の中心で,1923年に日本窒素肥料のアンモニア工場が建設されて以来,関連部門の工場が造られ,49年旭化成に改称された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

延岡[市]の関連キーワード晩年伊豆の踊子丹下左膳ガボールガルモ[山]シュナーベルベーテ谷崎潤一郎ディクソンイディオ地向斜

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone