コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弗化水素酸 フッカスイソサン

デジタル大辞泉の解説

ふっか‐すいそさん〔フツクワ‐〕【×弗化水素酸】

弗化水素水溶液。無色の液体。ガラスや多くの金属を腐食するので、ポリエチレンやテフロン容器で保存する。非常に毒性が強く、皮膚からも吸収され組織を壊死させる。ガラス、金属の表面加工、半導体基板のエッチング、歯科技工の分野で用いられる。弗酸

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

弗化水素酸の関連キーワード弗化リチウム

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android