コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

張宝高 ちょうほうこう

2件 の用語解説(張宝高の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

張宝高
ちょうほうこう

「弓福 (きゅうふく)」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

張宝高 ちょう-ほうこう

?-841 新羅(しらぎ)(朝鮮)の武人,貿易商。
はじめ唐(中国)徐州の軍人。帰国後海賊の取り締まりで功をたて清海鎮大使となる。日本・新羅・唐の3国間の海上貿易で富をきずく。遣唐使や円仁(えんにん)らの入唐をたすけた。娘を文聖王の王妃にする約束が破られたため反乱をおこすが,文聖王3年11月刺客により殺された。8年(846)死去説もある。別名に弓福,保皐。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の張宝高の言及

【張保皋】より

…朝鮮,新羅の海商,地方将軍。もと名を弓福といい姓はなかったが,中国名を張保皋とし,日本には張宝高と伝わる。生れは〈海島人〉で,唐に渡り徐州の軍将となったのち,帰国して全羅道の海岸・島嶼(とうしよ)部を根拠地とし,新羅国内および唐,日本との国際交易をおこなって巨富を築き,私兵を養った。…

※「張宝高」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

張宝高の関連キーワード新羅新羅楽新羅琴調伊企儺大伴談大矢田宿禰掃部角麻呂河辺禰受境部雄摩侶中臣国

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone