コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

徒行 トコウ

デジタル大辞泉の解説

と‐こう〔‐カウ〕【徒行】

[名](スル)乗り物に乗らず歩いて行くこと。
「群臣皆―す」〈金井之恭・東巡録〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とこう【徒行】

( 名 ) スル
歩いて行くこと。 「遥けき道を-せねばならぬ艱難あり/八十日間世界一周 忠之助

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

徒行の関連キーワード都・兎・吐・図・土・堵・塗・妬・屠・度・徒・斗・杜・渡・登・賭・途・都ディオニュシウス・アレオパギタディオニュシウス・アレオパギタクラウディウス・リュシアスセルギウス・パウルスコリント人への手紙エペソ人への手紙シモン・マグスギルランダイオオリーブ[山]アリスタルコスエルサレム集会ペンテコステソボルノスチ聖霊降臨祭トマス行伝獄中書簡直線通り聖職売買ステパノ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android