コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御年 ミトシ

デジタル大辞泉の解説

み‐とし【御年】

穀物、特に稲。また、稲作
「取り作らむ奥(おき)つ―を八束(やつか)穂の茂(いか)し穂に」〈祝詞・祈年祭

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

みとし【御年】

〔「み」は接頭語〕
穀物。また、稲。 「今年二月きさらぎに-初めたまはむとして/祝詞 祈年祭

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

御年 (ミトシ)

植物。イネ科一年草,薬用植物。イネの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

御年の関連キーワード広島県三原市本郷町南方マンナン・ヤーザウィン色代・色体・式体取り越し・取越し申さく・白さくお振の方(2)お楽の方(2)本郷(広島県)お美津の方横見廃寺跡お瑠璃の方御年代古墳上杉茂憲折り入る田所千秋太田全斎中川清秀出石神社大和神社土佐光吉

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

御年の関連情報