コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

作柄 サクガラ

デジタル大辞泉の解説

さく‐がら【作柄】

農作物の育ちぐあいやできぐあい。「麦の作柄がいい」
芸術作品のできぐあい。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

さくがら【作柄 crop situation】

農作物のできの良否を示し,作況ともいわれる。作平年作を基準として判定されるが,各年次の気象状況や病害虫の発生によって大きく変動するもので,単に農家の収益を左右するばかりでなく,社会経済に与える影響も大きい。したがって,主要な作物については,公的機関が作柄を推定し,作況予報として公表して,種々の対策を講ずる資料としていることが多い。【山崎 耕宇】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

さくがら【作柄】

農作物の生育状態やでき具合。 「 -概況」
芸術作品のでき具合。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

作柄
さくがら

農作物の育ちぐあいの良否やその収穫量の多少をいう。もっとも平均的と考えられる気象の経過のもとでの作物の生育状況を過去の実績から想定し、それと現在の作物の生育状況を比較することによって、作柄の良い悪いが判定される。収穫高についての作柄を判定するにあたっては、まず平年作が決められる。平年作は、過去から現在に至る毎年の収穫高のうちから異常な年のものを除いて、その平均的な趨勢(すうせい)値として一定面積当りの収量(普通10アール当りの収穫量)が算出される。平年作より多い場合を豊作、ほぼ同じ場合を普通作、少ない場合を不作、著しく悪い場合を凶作という。日本では現在、イネ、ムギ類について、平年作を100として、106以上を良、105~102をやや良、101~99を平年並み、98~95をやや不良、94以下を不良として表す。[星川清親]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の作柄の言及

【作況予報】より

…主要農作物の作柄について逐次公表される予報。イネ,麦類,いも類,豆類などの主要作物の収穫量調査は,標本筆(耕地),特定筆の実測調査および任意に選んだ農家の郵送調査・面接調査・巡回調査を行い,各作物の10a当りの収量を推定し,作付面積を乗じて実収量を推定・算出する。…

※「作柄」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

作柄の関連キーワードドンペリニヨン大阪三品取引所コメ先物取引早期栽培地域ナポレオン見取り小作ビンテージ農業気象木綿検見遅場地帯色取検見蔵前入用合毛付け作況指数早場地帯検見法不出来室根山鍬入れ農作物

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

作柄の関連情報