コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御霊祭 ゴリョウマツリ

デジタル大辞泉の解説

ごりょう‐まつり〔ゴリヤウ‐〕【御霊祭】

京都市上京区の上御霊神社、中京区の下御霊神社の祭礼。5月1日から18日まで。祭神は崇道天皇などの怨神で、その神霊を鎮めるために行う。 夏》御霊会(え)

みたま‐まつり【御霊祭(り)】

暮れから正月にかけて行う、家々の先祖の霊を祭る行事

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の御霊祭の言及

【御霊会】より

…たたりをなす怨霊を鎮め慰める祭りで,御霊祭ともいう。その起りは863年(貞観5)5月20日,京都の神泉苑において,崇道天皇(早良親王),伊予親王,藤原夫人(吉子),観察使(藤原仲成か),橘逸勢,文室宮田麻呂らの政治的に失脚した人物をまつったのに始まる。…

※「御霊祭」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

御霊祭の関連キーワード文室宮田麻呂御霊の飯御霊会暮れ御霊

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android