心停止(読み)シンテイシ

デジタル大辞泉「心停止」の解説

しん‐ていし【心停止】

[名](スル)心臓の活動が停止した状態。心臓の拍動が完全に停止した状態、または心室細動の状態。脈拍が触知できず、意識がなく、無呼吸または死戦期呼吸になる。3~5分以上続くと脳に障害が生じる可能性があるため、心臓マッサージ人工呼吸AED自動体外式除細動器)による除細動などの蘇生処置を速やかに行う必要がある。心拍停止

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「心停止」の解説

心停止
しんていし
cardiac arrest

心拍停止。心拍出量が急になくなって心拍が停止する状態で,臨床的には,心停止の場合と心室細動の場合とがある。心室細動に対しては電気的除細動 (→除細動器 ) が有効である。心停止に対しては人工呼吸や心マッサージなどの心蘇生法を行う。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android