コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

必修科目 ヒッシュウカモク

デジタル大辞泉の解説

ひっしゅう‐かもく〔ヒツシウクワモク〕【必修科目】

学生・生徒が必ず履習しなければならない科目。⇔選択科目

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

必修科目

03年度から実施の学習指導要領では高校普通科の場合、教科数は国語や地理歴史、理科など10ある。このうち地理歴史では世界史ABのどちらか1科目と、日本史AB、地理ABの中から1科目が必修。理科では理科基礎、理科総合AB、物理、化学、生物、地学のそれぞれ1のうち2科目だが、少なくとも理科基礎か理科総合ABのどれか1科目を含む必要がある。卒業に必要な単位数は74単位以上で、このうち少なくとも31単位、13科目が必修になっている。

(2006-10-26 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

大辞林 第三版の解説

ひっしゅうかもく【必修科目】

履修過程の中で、必ず学習しなければならない科目。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

必修科目の関連キーワードAcademic RequirementsDegree Requirements次期学習指導要領等に向けた審議のまとめ小学校でのプログラミング必修化Required CourseRequirementCore Course風俗営業等取締法スポーツ心理学筑紫女学園大学福岡女学院大学ハーバード大学公共(仮称)履修漏れ問題courseラテン文学教育心理学臨床心理士社会科教育県警察学校

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

必修科目の関連情報