志賀廼家淡海(読み)しがのやたんかい

日本大百科全書(ニッポニカ)「志賀廼家淡海」の解説

志賀廼家淡海
しがのやたんかい
(1883―1956)

喜劇俳優。本名田辺耕治。滋賀県生まれ。最初新派の一座を組織したが、曽我廼家(そがのや)劇などの成功に刺激され、1905年(明治38)喜劇八景団を旗揚げして琵琶(びわ)湖周辺を巡演ののち、10年に京都・国華座に進出した。19年(大正8)に松竹の専属となり、独特の教訓的喜劇と「淡海節」「成金節」など自作の歌によって人気を集めたが、33年(昭和8)座員のストライキがもとで一座を解散、人気を失った。

[向井爽也]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「志賀廼家淡海」の解説

志賀廼家淡海 しがのや-たんかい

1883-1956 明治-昭和時代の喜劇俳優。
明治16年生まれ。江州音頭芸人となり,一座を結成。自作の(うた)「よいしょこしょ」が淡海節とよばれ人気をあつめる。昭和8年の一座解散ののち松竹家庭劇に参加した。昭和31年10月15日死去。73歳。滋賀県出身。本名は田辺耕治。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android