コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

思い入れ オモイイレ

デジタル大辞泉の解説

おもい‐いれ〔おもひ‐〕【思い入れ】

[名]
深く思いを寄せること。また、その思い。執心。「著者の思い入れが感じられる作品」
俳優が無言のうちに気持ちを表情やしぐさで表すこと。また、その演技。
思わく。見込み。予想。
「―違ひまして迷惑いたすなり」〈浮・胸算用・四〉
人望。人気。
「人の―もよろしく」〈浮・織留・四〉
[副]思いきり。
「―ひどい目に会わして頂戴(ちょうだい)」〈荷風・あぢさゐ〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おもいいれ【思い入れ】

( 名 ) スル
深く心にかけて思うこと。執心。 「前々から強い-のあること」
歌舞伎で、言葉によらずにしぐさや表情・感情で心理を表現すること。また、その演技。
の意から〕 芝居がかった動作や表情。 「 -たっぷりの動作」
見込み。もくろみ。 「 -にて売る人あり買ふ人あり/浮世草子・永代蔵 1
信用。信望。人気。 「人の-もよろしく/浮世草子・織留 4
考え。思案。 「 -を胸に持つて罷りしさる/浮世草子・禁短気」
( 副 )
思う存分。徹底的に。おもいれ。 「親父が-負けてせんかたなく娘を売る/洒落本・蕩子筌枉解」 「鼻の穴を大きくして、-凌霄花のうぜんかづらのにほひを吸いながら/偸盗 竜之介

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

思い入れの関連キーワードホール(Steven Holl)エンゲージメントテルマエ・ロマエ気味合い・気味合ソウルフード絶対的支持層ロイヤルティ思入れ三重三船 敏郎安冨祖正元渡辺豊和郷土菓子今井宗久市川団蔵企業価値リメイク送り三重めりやす思入れト書き

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

思い入れの関連情報